当サイトについて

当サイトは18才未満の方には不適切な表現が含まれるコンテンツがあります。 18歳未満の方のアクセスを固くお断りします。

ワンクリック詐欺における手口

アダルトサイト、出会い系サイト等を利用している人は年々増加傾向にあります。その利用者を狙っているワンクリック詐欺的な詐欺行為も年々増加しているのです。

 

ワンクリック詐欺については色んな対処法も出される程問題視されていますが、被害は拡大している現状です。

 

これ以上の被害を増やさない為にもワンクリック詐欺についてきちんと理解をしておかなくてはいけませんし、もしお子さんがいらっしゃる場合には、お子さんがそうした被害に遭わない様に対処法も考えていかなくてはいけません。

 

ではワンクリック詐欺被害に遭わない為にその手口を挙げてみたいと思います。

 

ワンクリック詐欺行為が行われている場所としては大体がアダルトサイトや出会い系サイトですが、主に携帯サイトで行われる事が多い様です。

 

もしもそんなサイトに誘導する様なメールが送られてきて、間違ったとしてもリンクをクリックしてしまった瞬間に「登録完了になります。

 

○日以内に○万円を指定口座にお振り込みください。支払いが確認できない場合には法的措置を取らせていただきます。」また「支払いが遅れた場合には延滞金として1日○千円加算させていただきます。」「あなたの携帯電話の機種は××です。個体識別番号は××です。」「解約されたい場合にはこのメールアドレスに必要事項を記入して返信してください」的な内容で送られてくる事が多いです。

 

自分の情報が知られていると思うと払わなきゃいけない的な気分になりますが、メールのどこにもこちらの名前が書かれていないのが分かります。

 

相手には個人情報まではクリックだけでは分からないのです。

 

上手く誘導をしてお金を振り込ませるが、メールを受け取って個人情報を入手するかが目的になりますので絶対に支払わない様にする事、絶対にメールを返さない様にする事が大切です。

 

こうした心理的に訴えてくるメールがワンクリック詐欺メールの主な手口なのです。