当サイトについて

当サイトは18才未満の方には不適切な表現が含まれるコンテンツがあります。 18歳未満の方のアクセスを固くお断りします。

本生素人TVのクレジットカード利用明細請求名の記載

本生素人TVの会員になろうとしたときに、気になるのがクレジットカードに何て書いてくるんだろう?

 

ですね。

 

クレジットカード利用明細に記載される請求名・ご利用先・利用店名・商品名を公開しておきます。

 

本生素人TVを利用しても、明細書には『本生素人TV』と書かれてきませんよ。

 

じゃ、何と明記されてくるのか?

 

それは・・・、

 

『DTI SERVICES』

 

『DTI SERVICES』

 

と記載されてきます。

 

なので、クレジットカードを利用しても、問題ないでね。

 

ちなみに、こちらのレンタルサーバー(http://www.dti.co.jp/)もDTIです。

 

株式会社ドリーム・トレイン・インターネットの略がDTIです。

 

さまざまな、インターネット事業を行っている会社です。

 

それと、キャンペーンを利用したいならこちらのサイトから本生素人TVに加入したほうがいいですよ。
http://honnamatv.heydouga.com/monthly/honnamatv/index.html
(かなりお得です)

 

 

 

 

↓よく、ネットで書かれている内容です。

アダルトサイト被害の後始末

アダルトサイト被害でお金を支払ってしまうことは、その後始末を複雑にしてしまうことになります。
それはどうしてなのでしょうか?
自分の勉強代だと思って、払ったお金をあきらめることは仕方ありません。
しかし、犯罪者はそのことに味をしめて、次の被害者を探すのです。
そのことがアダルトサイト被害がなくならない一つの要因なのです。
つまり、犯罪者にとって儲けることができることだからです。
あなたが被害に遭っていると言うことは、同じような境遇の人がたくさんいる可能性が高いのです。
アダルトサイト被害を誘発するサイトがなくならないのは、それが商売として成り立っていることを意味しているのです。
アダルトサイト被害に遭ってしまったならば、その後始末をきちんとしなければなりません。
後始末をすると言うことは警察に被害届を出して、犯罪者の情報を少しでも提供することです。
間違っても、あなたのお金が戻ってくることを期待してはいけません。
一握りでも犯罪者が検挙されることによって、犯罪防止に役立つのです。
アダルトサイトの運営が決して、割のいい仕事ではないと言うことを知らしめてやることしかアダルトサイト被害を減少させることはできないのです。
もちろん、自分のパソコンの中のマルウェア除去などは確実に行うことが基本です。
いずれにしても、アダルトサイト被害の件数は減少するのではなく増加しているのが実態です。
その理由を考えてみることが被害の後始末とも言えるのです。

いまだに被害に遭っている人もいるみたいなので、本生素人TVみたいな安全なサイトを選びたいですね。
⇒ 本生素人TVのキャンペーン内容を確認してみる