当サイトについて

当サイトは18才未満の方には不適切な表現が含まれるコンテンツがあります。 18歳未満の方のアクセスを固くお断りします。

H:G:M:Oのクレジットカード利用明細請求名の記載

H:G:M:Oの会員になろうとしたときに、気になるのがクレジットカードに何て書いてくるんだろう?

 

ですね。

 

クレジットカード利用明細に記載される請求名・ご利用先・利用店名・商品名を公開しておきます。

 

H:G:M:Oを利用しても、明細書には『H:G:M:O』と書かれてきませんよ。

 

じゃ、何と明記されてくるのか?

 

それは・・・、

 

『DTI SERVICES』

 

『DTI SERVICES』

 

と記載されてきます。

 

なので、クレジットカードを利用しても、問題ないでね。

 

ちなみに、こちらのレンタルサーバー(http://www.dti.co.jp/)もDTIです。

 

株式会社ドリーム・トレイン・インターネットの略がDTIです。

 

さまざまな、インターネット事業を行っている会社です。

 

それと、キャンペーンを利用したいならこちらのサイトからH:G:M:Oに加入したほうがいいですよ。
http://www.hgmo.com/index2.html
(かなりお得です)

 

 

 

 

↓よく、ネットで書かれている内容です。

アダルトサイト被害、ツークリック詐欺

ワンクリック請求やワンクリック詐欺といったアダルトサイト被害が世間に広まり、その対処法まで広まってしまったため、詐欺を試みる側は、今度はツークリック詐欺というものを考え出しました。

 

困ったもので、これが通用しなくなったら今度はこっち、といった調子で、詐欺をする側は私たちに通用する新しい手口を、あの手この手で考え、私たちをだまそうとしてやめません。非常に厄介ですよね。

 

アダルトサイト被害のワンクリック詐欺の手口では、アダルトサイトの画像やアダルトサイトからのメールのリンクを一度クリックした直後に、急に契約完了画面になりますよね。

 

しかし、この新しい手口のツークリックの場合は、さらに厄介です。すぐに契約完了の画面に移るのではなく、そのひとつ手前でダイアログが出ます。そのダイアログというのは、あなたは18歳以上ですか、という年齢確認です。

 

また、料金表示もここでされるようです。そこで、もう一度、つまり二度目のクリックをしてしまうと、詐欺をしかけた側の思うつぼです。このような方法で、まんまと詐欺者がしかけたトラップにはまってしまうということらしいのです。

 

このツークリック詐欺では、一応そのアダルトサイトの視聴が有料であるということを私たちに知らせています。一方、ダイアログという誤ってクリックしてしまいそうな知らせ方をしている点が、悪質であるといえます。

 

また、一度目のクリックが契約同意の確認のしるしであることが非常に判断しづらく、これが詐欺であることは確実です。

いまだに被害に遭っている人もいるみたいなので、H:G:M:Oみたいな安全なサイトを選びたいですね。
⇒ H:G:M:Oのキャンペーン内容を確認してみる