当サイトについて

当サイトは18才未満の方には不適切な表現が含まれるコンテンツがあります。 18歳未満の方のアクセスを固くお断りします。

1000人斬りのクレジットカード利用明細請求名の記載

1000人斬りの会員になろうとしたときに、気になるのがクレジットカードに何て書いてくるんだろう?

 

ですね。

 

クレジットカード利用明細に記載される請求名・ご利用先・利用店名・商品名を公開しておきます。

 

1000人斬りを利用しても、明細書には『1000人斬り』と書かれてきませんよ。

 

じゃ、何と明記されてくるのか?

 

それは・・・、

 

『DTI SERVICES』

 

『DTI SERVICES』

 

と記載されてきます。

 

なので、クレジットカードを利用しても、問題ないでね。

 

ちなみに、こちらのレンタルサーバー(http://www.dti.co.jp/)もDTIです。

 

株式会社ドリーム・トレイン・インターネットの略がDTIです。

 

さまざまな、インターネット事業を行っている会社です。

 

それと、キャンペーンを利用したいならこちらのサイトから1000人斬りに加入したほうがいいですよ。
http://www.1000giri.net/main.html
(かなりお得です)

 

 

 

 

↓よく、ネットで書かれている内容です。

アダルトサイト被害のブログ

世の中には良い人と悪い人がいることは、誰でもが知っていることでしょう。
犯罪の常習者は実際にいるのです。
テレビや映画の世界のことではありません。
特にインターネットの世界では、相手の顔も声も姿かたちさえも見えないのですから、悪いことはし放題なのです。
アダルトサイト被害はそのような環境で発生します。
アダルトサイトにアクセスする時に、そのサイトが善良な人によるものだと信じる根拠はありません。
悪意を持っている人の方が多いと言うことを理解しておきましょう。
もちろん、すべてを疑ってかかれば、ほとんどのサイトが怪しくなります。
それでは必要な情報を収集することができなくなってしまうかもしれませんね。
アダルトサイト被害のブログで検索するとたくさんのサイトが出てきます。
被害者のための相談窓口のような体裁をしていても、実はそれが罠であったりすることも多いのです。
ブログには様々なリンクが張られています。
それらが本当に被害者のためのサイトであることも多いでしょうが、そうではない可能性も捨てきれないのです。
インターネットであなたがどのようなことを調べたいのかを明確にすることです。
もちろん、全く関係のないサイトから、アダルトサイトに誘導されたとしても、何ら費用を請求されるいわれはありません。
請求の表示が出ても無視すればよいのです。

自分の意思に反して動作したプログラムは不当請求と見なすことができるのです。
それでも、不愉快な気分にさせられますし、駆除のための無用な手間を取られることは間違いありません。

いまだに被害に遭っている人もいるみたいなので、1000人斬りみたいな安全なサイトを選びたいですね。
⇒ 1000人斬りのキャンペーン内容を確認してみる