当サイトについて

当サイトは18才未満の方には不適切な表現が含まれるコンテンツがあります。 18歳未満の方のアクセスを固くお断りします。

アダルト動画サイト被害と不当請求

インターネット上に様々な誘惑があります。男性なら一度くらいはアダルト動画サイトをアクセスしたことがあるのではないでしょうか?

 

そのようなケースからアダルト動画サイト被害は広がるのです。

 

一般的にはアダルト動画サイト被害に遭う時は自分には身に覚えがないと思っても、子供がこっそりとアクセスしていたと言うことが多いようです。

 

最近のアダルト動画サイトは巧妙に作られており、クリックすることによって費用請求の画面が開くようになっています。

 

法律上は誤操作によって発生した事象については、免責が認められています。

 

アダルト動画サイトはいかにも無料かのように言っておいて、最後には有料になると言う仕掛けなのです。

 

このような場合の費用請求は不当請求と考えてよいでしょう。対応策としては決してこちらから連絡をしないことです。

 

電話をかけたり、メールを返信したりしてはいけません。もちろん、お金を振り込むことなどは必要ありませんね。

 

消費者支援のためのサイトや団体もたくさんあります。まずは、それらの手口がどのようになっているのかを知っておくことが大切です。

 

必要ならば弁護士に相談することになりますが、それは無料ではありません。

 

一度電話をかけたばかりに、大変な精神的苦痛と出費となってしまったケースもたくさんありますね。

 

ニュースなどになるのはその一部にすぎないのです。

 

インターネット環境が当たり前となったのですが、その危険性についてすべての人が認識しているわけではないことを理解しておきましょう。