当サイトについて

当サイトは18才未満の方には不適切な表現が含まれるコンテンツがあります。 18歳未満の方のアクセスを固くお断りします。

アダルト動画サイト被害のポイント

アダルト動画サイトを見ていると、いつの間にか無料サイトが有料サイトになっていることに気付くことがあります。

 

そして、料金が請求されるのです。つまり、アダルト動画サイト被害に遭っているのでね。

 

あなたが身に覚えのないことであれば、無視してかまいません。しかし、身に覚えのあることならば対処方法を考えなければならないのです。

 

身に覚えがあるとは、画面に有料であること、クリックすればそれを認めたことになると書かれており、それが十分見やすい表示になっている場合です。

 

つまり、それを読めば有料であると認識できると考えられる場合です。あなたが身に覚えがなくても、実は子供がアクセスしていたと言うケースが多いようです。

 

そのような場合は未成年者に対する契約無効の訴えを起こすことが可能です。悪徳業者はいろいろな手を使って、お金を取り上げようと考えています。

 

それに対抗するためには個人では無理があります。専門の弁護士や公的機関に相談することをお勧めします。

 

もちろん、それだけですぐに解決するわけではありません。しかし、お金を払ってしまうと、もう取り戻すことはできないと考えておきましょう。

 

悪徳業者もいちいち裁判に持ち込もうと考えているわけではありません。裁判をちらつかせて脅迫しているのです。

 

アダルト動画サイト被害に遭わないようにするためにはどうすればよいのでしょうか?まずは相手の手口を理解しておくことです。

 

どのようなサイトが危ないのか、どのような表示を見落としてはいけないのかを知ることです。もちろん、アダルト動画サイトに近づかないことが一番確実ですね。