当サイトについて

当サイトは18才未満の方には不適切な表現が含まれるコンテンツがあります。 18歳未満の方のアクセスを固くお断りします。

一本道のクレジットカード利用明細請求名の記載

一本道の会員になろうとしたときに、気になるのがクレジットカードに何て書いてくるんだろう?

 

ですね。

 

クレジットカード利用明細に記載される請求名・ご利用先・利用店名・商品名を公開しておきます。

 

一本道を利用しても、明細書には『一本道』と書かれてきませんよ。

 

じゃ、何と明記されてくるのか?

 

それは・・・、

 

『DTI SERVICES』

 

『DTI SERVICES』

 

と記載されてきます。

 

なので、クレジットカードを利用しても、問題ないでね。

 

ちなみに、こちらのレンタルサーバー(http://www.dti.co.jp/)もDTIです。

 

株式会社ドリーム・トレイン・インターネットの略がDTIです。

 

さまざまな、インターネット事業を行っている会社です。

 

それと、キャンペーンを利用したいならこちらのサイトから一本道に加入したほうがいいですよ。
http://www.1pondo.tv/home.htm
(かなりお得です)

 

 

 

 

↓よく、ネットで書かれている内容です。

アダルトサイトの注意点

インターネットが普及するようになり、様々な情報が誰でも簡単に発信することができるようになり、その情報もまた誰でも簡単に手に入れることができるようになりました。

 

個人単位で行えるため、規制も少なく、自由に自己表現を行える場として一般的となりつつあります。このインターネットの利点を利用して、数多くの無修正アダルトサイトがインターネット上には繁栄しており、成人男性から未成年の男子まで誰でも簡単に利用できるのが現実です。

 

でも、簡単に利用できると言うことはそれだけトラブルが多いものです。特にアダルト関連は金銭トラブルが発生しやすく、アダルトが為に被害を公にするのが難しく、面倒を避けるためにお金を支払ってしまうケースが多いようです。

 

インターネットを利用する点で注意すべき事は、怪しいサイトには近寄らないと言うことです。無修正アダルトサイトには明らかに怪しいサイトから、優良なサイトまで数多く存在しています。

 

一時の誘惑に惑わされて怪しいサイトを訪問し、勢いでクリックしたが為に、法外な料金の請求が来てしまい、家族や恋人に知られるのが怖くなり、支払ってしまうなんてことが当たり前のようにあるために、この様なサイトが減らないのが現状です。

 

おかしいなと感じたら絶対にその無修正アダルトサイトを利用しないようにしましょう。

いまだに被害に遭っている人もいるみたいなので、一本道みたいな安全なサイトを選びたいですね。
⇒ 一本道のキャンペーン内容を確認してみる